雨水タンク

当社の雨水タンクはステンレス製を中心に販売しています。

ご自宅などの建物の屋根に降った雨水を途中の樋から分水し、タンクに貯留します。

大きさは230㍉Lを標準にしていますが、お客様のご要望に合わせて、寸法や高さなどをカスタマズできます。




雨水タンクのメリット



ガーデニングや洗車など、家の外で多く水を利用される方は、水道料金を削減することができます。

ステンレス製雨水タンクの特徴

雨水タンクは災害時には浄水器を用いることで、飲料水として使うこともできます。その際、ステンレス製であれば燃えることがありませんので、災害時にも強い味方になります。

ステンレス製雨水タンクを格安で提供できる理由

弊社は、金属加工メーカーである「親和工業所」の子会社になります。ご提供する雨水タンクは、親和工業所が直接製作しますので、余分な費用がかからず、お安くお客様へお届けすることができるのです。

設置場所に合わせてサイズを自由に変更することができます

金属加工メーカー「親和工業所」が製作しておりますので、お客様のご要望や設置場所の要件に合わせて、自由にサイズを変更することができます。縦長の場所にしか置けない、などご要望はお気軽にお申し付けください。
大きさなどはこれまでの雨水タンク設置例をご覧ください。

節水による上下水料金の軽減

上水やそれにともなって生じる下水の利用料金を減らせます。
試算例をご参照ください。

自治体で補助金が出る場合があります

雨水タンクは、購入に際して補助金が出る場合があります。近年は都市型洪水が増えるなど、雨による災害が増えています。雨水タンクが増えれば、都市に一気に流れる雨水を一時的にタンクで緩和することができるため、補助金によって普及を図る自治体が多いのが現状です。

お住まいの自治体で補助金が受けられるかは、自治体にお問合せいただく必要があります。申込方法などご不明なことがありましたら、まずは弊社にご相談ください。

取り付け方

取り付け方は非常に簡単です。詳細な手順は雨水タンクの取り付け方 をご覧ください。

取扱製品

メニュー

親和工業所

熱田環境開発は、金属加工メーカーである親和工業所の加工製品を販売しております。
親和工業所のホームページについては、こちらをご覧ください。 >>親和工業所

ページのトップへ戻る